二軒茶屋のお家の写真撮影をしました

先日、新しいお家の写真を撮影しました。
二軒茶屋の2邸です。

今日は、その中での太陽光発電システムを搭載した
【P・COSH二軒茶屋A】を少し紹介します。

電気代、ガス代の値上げが続く中、
将来的なさらなる高騰のリスクにも備えるために必須となってきた
太陽光発電設備。

こちらのお家の太陽光発電パネルは、9.5kwもの大容量を搭載しています。
昼間の自己消費、余剰電力の売電での25年間の経済効果を試算すると
ざっと350万円以上になります。

また、家づくりにご興味をお持ちの方は、よく目にされているのではないかと思う
UA値(外皮平均熱貫流率)
これは、「室内の熱がどのくらい外へ逃げやすいかを示す数値」なのですが、
こちらのお家は、0.42以下。
これは、10月から新しく創設された「断熱等級6」同等の性能です。

自然素材の「シラス塗壁」とパインの無垢フローリングを採用した
快適空間をぜひ一度体感してみてください。
見学予約も随時承ります!

三都の森 辻川