家づくりを始めるために
 

家づくりのすべてをサポート

家づくりの最初はわからないことだらけ!
いろいろとご自身で勉強し、まわりの人たちからアドバイスを受けたにもかかわらず、結局最後まで本当のところがわからないまま進められる方がほとんどです。

お客さまに家づくりそのものを楽しんでもらうために、三都の森では、家づくりに関わるたくさんのことをサポートして、お客さまの不安を少しでも減らし、家づくりそのものを、わかりやすく安心して楽しんでもらえるようにしています。

家づくりのすべてをサポート

1. 資金計画をきちんと立てる

すべてのお客さまが求めているのは、理想の家を予算の範囲内で建てることだと思います。

では、家づくりにはどんな種類の費用がかかるのか?

家づくりを始めたばかりでは想像もできないと思います。
まず初めにあなたのご家庭の適正予算を把握する事が重要です。

何も知識がないまま、家を持つ事だけに主眼を置いた家づくりではなく、20年、 30年、50年先を見据えた資金計画。

三都の森ではこの資金計画を最初にしっかりと行います。

お客さまそれぞれの状況に合わせて丁寧にご説明して予算を算出するので、追加費用の発生や予算オーバーの心配もありません。

お客様に合った住宅ローン計画や、利用できる補助金についてもトータルでわかりやすくご提案します。

2. 土地探しからお手伝い

一人ひとりのお客さまによって違う要望を取り入れてプランをつくるためには、そのお客さまにふさわしい土地を見つけることがポイントになります。

また、土地を探す時に建物価格や家づくり全体の予算を意識できることが大切です。

いい家づくりにするためにも、三都の森ではご希望の環境や間取りに沿った土地を、自社分譲だけでなく地域の不動産業者様と連携して、一般には公表されていない土地情報も収集してご提案します。

3. 本物の健康住宅は、見えないところから

「健康住宅」とは、そこで暮らすご家族がずっと健康で暮らせるお家のこと。でも、住まう人の健康のためには、まず、建物が「健康な状態」でなければなりません。だから、最初に家を建てるときから、見えなくなる部分の「建物自身が健康でいられるための仕様」にとことんこだわります。そのために、設計から施工まですべてを自社にて一貫して行い、年間に建てる注文住宅の棟数を12棟に絞ることで、最初から最後まで品質管理にきちんと目の届く範囲で良い家を建てたいと考えています。

4. 私たちが提言する
「低燃費・快適住宅・ローメンテ」

私たちが考える低燃費・快適住宅・ローメンテとは、工業化製品を排除した自然素材で囲まれた快適空間で、24時間、家中すべてのエリアで適温〈夏25℃・冬20℃〉であること。室温の一定の温度に保つために必要な冷暖房費を年間8万円以下に抑えること。数年毎にメンテナンスを必要とする材料を使わない「家計にやさしい家づくり」を推奨し、住宅は20年間のメンテナンスフリーであるべき。という考えのもとに建てられるお家のことです。


性能について
About Performance

三都の森ではこれまでたくさんの家をつくってきましたが、自負しているのはとってつけたようなデザインをむやみに追求するのではなく、お客さまに快適で将来も安心して暮らしてもらうために、品質と性能の高い家づくりにこだわってきたことです。

「繕う」のではなく、削ぎ落とした「本質」を大切にしたい。

そんな思いから、設計から施工まで自社で一貫した家づくりをしています。

スタッフと職人たちが知恵を出し合い、現場で細部まで作り込んでいく土壌があり、「売る」のではなく「創る」ことにこだわっています。

品質と性能の高い家づくり

住まいの快適さ、住み心地の良さは性能で決まります。
三都の森では、断熱性、耐久性、省エネに優れた高性能住宅を、全物件において標準の仕様として提供しています。

厳選した自然素材を使って快適さを追求し
耐久性を向上

自然素材を使った家づくりというのは昨今では当たり前になってきましたが、私たちの選ぶ自然素材は住まいの耐久性まで考えて、より厳選された素材を選んでいます。

耐久性が増すと同時に快適さもさらに向上した住まいは、まるで森林浴をしているかのような一年中気持ちのよい家を実現できるようになるのです。

UA値0.26の高断熱を実現

UA値0.26の高断熱を実現

サッシは外部の熱が伝わりにくい樹脂、窓は外気の影響を受けにくい複層遮熱ガラス(Low-e)以上の仕様を採用しますので結露しにくく、冷気をシャットアウトするので窓際でも寒くありません。

加えて外断熱と充填断熱を組み合わせたW断熱はもちろん、屋根や基礎にも断熱・遮熱を施工することで、弊社最高グレードのthe Class(ザ・クラス)仕様では、2022年10月より施行予定の国内最高級断熱等級となる等級7(HEAT20のG3)のUA値0.26を実現。

家をまるごと包み込み、どこにいても温度差のない、一年中快適な室内環境を叶えます。

※他グレード商品でもBayern-S(バイエルンS)でUA値0.35~0.4、Bayern-BD(バイエルンBD)でUA値0.46という断熱等級6(HEAT20のG2)を実現します。

快適性と省エネを同時に叶える
全館空調システム

「新鮮でクリーンな空気がめぐる空間」これが三都の森の家の特徴です。すべての部屋に新鮮でクリーンな空気を循環させる全館空調システムを導入し、冬は過乾燥を防ぎ、夏には蒸し暑さを緩和します。エアコンの除湿負荷も減り、快適性と省エネを同時に実現。家中が同じ温度なので結露やカビも発生せず、ヒートショックの心配もありません。夏も冬もTシャツ1枚で過ごせます。

汚れた空気や花粉をブロック!
冷たい空気をそのまま入れない換気システム

室外の空気と室内の空気を熱交換する換気システムで、夏や冬も外気を室温に近づけてから家の中に取り込みます。排気する際は熱を逃がさず熱の損失を大幅に軽減。しっかり換気しているのに冷たい空気が入らず、汚れた空気を効率よく屋外に排出します。高性能フィルターが花粉やPM2.5の侵入もブロックし、毎日きれいな空気の中で過ごせます。

(※こちらの内容は仕様によりますので、詳細はご相談ください)

三都の森グレード による

性能比較

三都の森の住まいの性能についての考え方

三都の森では、「低燃費・快適住宅・ローメンテ」というコンセプトに基づいて家づくりの仕様を決めています。

これにより、住まいの快適性を最適なカタチで確保し、光熱費等のランニングコストを軽減したり、家のメンテナンスの手間を減らしたりすることができます。

長く快適に暮らせる家づくりにおいて理にかなった仕様であり、お住まいになる方が担うことになる様々なご負担を減らすことが可能となります。

三都の森の仕様におけるグレード

三都の森がご用意している住まいづくりの各仕様のグレードは、効果の程度の差こそあれ、全て「低燃費・快適住宅・ローメンテ」というコンセプトに基づいており、高断熱・高性能な住まいであることに違いはありません。

以下に、最もニーズのあるグレードにおける効果の比較をまとめております。

尚、性能における効果の感じ方には個人差があり、あくまで当社の判断となりますことを予めご了承ください。

◆ 各居室の温度変化の比較

(グレードの違いで室内を一定の温度に保つ力の差がありますが、一般の家と比較すると温度の変化が非常に少ないです)

各居室の温度変化の比較

◆ 断熱・遮熱性能の比較

断熱・遮熱性能の比較

上記のUA値とは、家全体の外部に面している面積(外皮面積)に対して、どれくらいの熱量が外に逃げているかを表した数値で、低ければ低いほど、断熱性能が高いということになります。

三都の森のつくる家は、断熱等級6(HEAT20 G2)の0.46をどのグレードでもクリアしており、一年中快適な室内環境を叶えます。
(※UA値は断熱性能を表す数値ではありますが、家の間取り、窓の配置や大きさによって違いが出てくるため、断熱性能を完全に保証する数値ではなく、あくまで目安となります)

◆ 洗面脱衣室の壁仕上げの違いによる性能比較

洗面脱衣室の壁仕上げの違いによる性能比較

◆ メンテナンス費用の軽減

メンテナンス費用の軽減

空間について
About Space

楽しいオリジナルプランづくり

三都の森の家づくりでは、まず品質と性能があり、それを踏まえてのデザインだと考えています。

とはいえ、お客様が実際に住まわれる空間のことも私たちは疎かにしません。

カタログから選ぶだけの規格住宅と違い、オリジナルプランづくりは家づくりの中で最も楽しい部分。

事前にあらゆる不安を取り除いているので、安心してプランづくりに専念できます。

お客様との対話を重ねて、お客様のためだけのプランをつくっていきます。

楽しいオリジナルプランづくり

アフターフォロー
After Follow

三都の森では定期点検という概念がありません。

低燃費・快適住宅・ローメンテというコンセプトに基づいて、最初からしっかりとした家づくりをすることによって、その必要性がなくなるからです。

それによって嬉しくも寂しいのが、メンテナンスフリーの住まいとなるとお客様とお会いする機会が減ってしまうことです。

もちろんどのお客様にも「何かあった時はいつでもご連絡をください、いつでも駆けつけますので」とお伝えしています。

家を建てる時と同じように、建てた後も誠実に取り組ませていただく姿勢を崩すことはありません。


三都の森のリノベーション
Renovation

三都の森のリノベーションは、コンセプトや仕様などすべて新築を建てるときと全く違いがありません。

きれいに見えるのは当たり前。大事なのは中身です。

見えないところにまで手を入れて、新築以上の快適性、新築以上の耐震性を実現し、長く住み続けられる住まいに蘇らせます。

私たちは本当に意味のあるリノベーションを提案したいと思っています。
何のためにリノベーションするのか?
どうすれば気持ちよく暮らせるのか?
どれくらいに費用を抑えるべきなのか?

実際には新築に建替える予算の2/3の予算で、家一軒まるごとリノベーションが実現できるのです。

三都の森のリノベーション

more